校長あいさつ 学校長 壬生義文

本校は、今年度も募集定員(190名)を上回る204名の新入生を迎え、全日制・通信制併せて全校生徒数613名で新たなスタートを切りました。

本校にとって長い間の悲願でありました新校舎建設の夢がようやく叶い、来年4月からは村井駅前に移転開校することとなり、今年度は現校舎で学ぶ最後の年となりました。

今年度のスローガンを「不断前進」と掲げ、今日までの発展を止めることなく同時に新らしい変革にも勇気を持って挑戦し、今年を「新たなる創造学園に生まれ変わるための年」と位置付けました。

「Student First」の精神の下、青春の夢と希望に燃えて本校で学んでいる生徒諸君の目標達成に向けて教職員・関係者一同旧にも倍して精進努力をして参る所存です。どうぞ宜しくお願い申し上げます。

『創才育成を通して目指す全人教育』

~生徒の夢を育み、一人ひとりが自己実現の出来る学校に~

創造学園高等学校は、現代社会において必要とされる「人間力」と「生きる力」の獲得・育成に向けて、人と人との触れ合いを大切に、自己を見つめ、広い視野に立った生き方・考え方を学び、文武両道の精神の下で信頼される社会人・国際人を育てる事を目標にした学校です。
一人ひとりの生徒を大切にしたきめの細やかな指導や教育は必ずや子供達の個性を伸ばし、新たな能力を引き出し、自己実現に向けての道すじを拓くものと信じています。

平成29年度 教育指針

1.3つの教育目標の実践

・「文武両道」  ⇒文と武の両面に優れた生徒・学校となる
・「個性の伸長」 ⇒一芸に秀でた人物に、個性を磨いて人間形成を
・「人間力の育成」⇒社会人として自立して生きてゆける力を育む

2.明るく、活力があり、輝いている学校作り

3.学校の資質向上と教育環境の整備

3Sの精神~
・Safety(安全)
・Speedy(迅速)
・Sociality(社会性)