新制服

5つの候補から ついに決定!

新制服はタイプ!!!

2018年4月新入生より導入します。
開票結果はタイプ名下の%となります。(無効票2.7%)
投票にご協力いただき、ありがとうございました。

以下のA~Eのタイプをクリックすると、それぞれのタイプに移動します。

新制服タイプA
Type A
(31.6%)
新制服タイプB
Type B
新制服タイプC
Type C
(43.1%)
新制服タイプD
Type D
(22.6%)
新制服タイプE
Type E
新制服決定

※配布中のチラシです。

北信越の高校で初めて

BEAMS SCHOOL product by KANKO

の制服を採用しました!

人気のセレクトショップBEAMS(ビームス)が手掛けるスクールブランドBEAMS SCHOOLと、子供たちの夢と学びを応援するカンコーが手を組み、”Happy School Life”をテーマに、新しい制服をプロデュースしました。

BEAMS SCHOOL(ビームス スクール)
BEAMS SCHOOLはアメリカントラディショナルのアイビースタイルを基本としたスクールユニフォームブランドです。
幅広いファッションスタイルを提案するBEAMSだからこそ、様々なシーンを想定した、機能的で上質なスクールユニフォームが実現します。

BEAMS(ビームス)
BEAMSは1976年創業以来、ファッションとライフスタイルにまつわるあらゆるモノを世界中から仕入れ提案するセレクトショップの先駆けとして成長してきました。
日本、香港、中国、台湾、タイに約150店舗(2016年時点)展開し、国内外のブランド及びオリジナルブランドの幅広い取り揃えで全ての年代の男女に愛されています。

県内1校のみの取扱いのため、今後、長野県内で当ブランドの制服を着ることができるのは創造学園だけ!

創造学園は、実際に制服を着る生徒たちの想いと感性を何よりも大切にしたいと考えています。『毎日、着たい制服!』であるためにも、制服決定のプロセスとして、ファッションショーやアンケート・投票を企画しました。候補5点から実際に制服を着る中高生たち自らの好みとセンスを取り入れて選びました。

「知性・品格」を基調としたデザインの中に創造らしい「明るさ・利発さ・元気さ」を取り入れたユニークなデザインを検討中。制服のどこかに学校の『イメージカラー』が入ります。

毎日着るものだから、動きやすさや手入れが楽などの「機能性」を重要視。

ブレザーはストレッチ性のある素材で、ネットに入れれば丸洗いも可能です。

Type A       

明るい紺色を基本としたワントーンコーディネート。
知的で落ち着いた印象を感じさせるスーツスタイルです。

コーディネートのポイント

POINT1 こだわりのブレザー
ブレザーの衿端と、腰ポケットのフタ部分、男子スラックスのサイドは、同じ生地で切替をしています。
シンプルなスーツスタイルに、さりげないこだわりを
プラスすることで、洗練された印象が高まります!

POINT2 ワッペン
左胸につけたワッペンが、高校生らしさを高めます。
※ワッペンデザインはコーディネート決定後に検討します

POINT3 ギンガムチェックのシャツ
シャツはブルーのギンガムチェック。
スーツスタイルで固くなりがちなイメージをギンガムチェックの若々しく清楚な印象でトータルコーディネートしています。

POINT4 男女のネクタイ
男女ともにネクタイをコーディネートした統一感
溢れるデザイン。
学校のイメージカラーを取り入れたネクタイで
学校らしさを表現。

新制服TypeA_1

新制服TypeA_2

新制服TypeA_3

新制服TypeA_4

新制服TypeA_5

新制服TypeA_6

Type B       

紺色ブレザー×グレーボトムの王道スタイル!
明るい色使いの爽やかなコーディネートです。

コーディネートのポイント

POINT1 明るい紺色ブレザー
ブレザーは、特徴的な表面感を表現したバーズアイ。
立体感を感じさせる珍しい織柄です。

POINT2 巻きスカート風デザイン
巻きスカートのように見えるスカートのシルエット。
通常のプリーツスカートとは異なり、清楚で落ち着いたイメージのデザインです。

POINT3 グレーボトム
明るいグレーをベースにし、白色ラインをしっかりと取り入れたチェック柄のスラックス・スカート。
スカートには、さりげなく学校のイメージカラーをあしらいました。

POINT4 男女ネクタイ
ニットタイならではのボーダー柄ネクタイ。
カジュアルな印象は、明るいジャケットカラー、スラックス・スカート柄にぴったりのデザインです。

新制服TypeB_1

新制服TypeB_2

新制服TypeB_3

新制服TypeB_4

新制服TypeB_5

新制服TypeB_6

Type C       

学校のイメージカラーを随所に取り入れた、シンプルなコーディネートの中にこだわりを感じさせるスタイル!

コーディネートのポイント

POINT1 濃紺ブレザー
知的な印象の濃紺ブレザーに、本校の活動的なイメージを表現する、貼りポケットデザイン。
左衿のラペル穴に学校のイメージカラーを取り入れました。

POINT2 巻きスカート風デザイン
巻きスカートのように見えるスカートのシルエット通常のプリーツスカートとは異なり、清楚で落ち着いたイメージのデザインです。

POINT3 ストライプのクレリックシャツ
身頃と衿の生地が異なるクレリックシャツ。
上着を脱いだ時に、爽やかさを感じるストライプ柄です。

POINT4 紺色ベースのボトム
ブレザーと同じ紺色をベースにしたすっきりしたスラックス・スカート柄。
派手になりすぎないよう、計算しつくされたデザインです。

POINT5 ブラックウォッチのベスト
珍しいW前の柄ベスト。
ボタンが多く付いたデザインは個性的、かつ先進的な印象で、新しさを感じさせます。

新制服TypeC_1

新制服TypeC_2

新制服TypeC_3

新制服TypeC_4

新制服TypeC_5

新制服TypeC_6

Type D       

紺色ブレザー×明るい色使いのボトム柄でビームスらしさをしっかりと表現したスタイル!

コーディネートのポイント

POINT1 ワッペン
左胸につけたワッペンが、高校生らしさを高めます。
※ワッペンデザインはコーディネート決定後に検討します

POINT2 学校のイメージカラーを取り入れたボトム
BEAMS SCHOOL product by KANKOらしさを存分感じさせる、絶妙な色使いのスカート柄。
スラックスにも、さりげなく学校カラーを取り入れています。

POINT3 ボタンダウンのホワイトシャツ
ネクタイ・リボン・ボトム柄を引き立たせるシンプルなホワイトシャツ。
華やかなイメージを、キュッと引き締めます。
ボタンダウンも魅力的!!

POINT4 ネクタイ・リボン
女子には人気の高いリボンを付けるコーディネート。
ストライプ柄のネクタイ・リボンは全国的にも採用の多い、人気のデザインです。

新制服TypeD_1

新制服TypeD_2

新制服TypeD_3

新制服TypeD_4

新制服TypeD_5

新制服TypeD_6

Type E       

ブラックウォッチのジャケットに無地のスカートを合わせた最新ブレザースタイル!

コーディネートのポイント

POINT1 柄のブレザー
アイビートラッドを代表するブラックウォッチ柄のブレザー。
他では見ることのない、珍しいデザインはどこから見ても新制服らしさを感じること間違いありません。

POINT2 巻きスカート風デザイン
巻きスカートのように見えるスカートのシルエット。
通常のプリーツスカートとは異なり、清楚で落ち着いたイメージのデザインです。

POINT3 ギンガムチェックのベスト
上着を脱いでも、こだわり満載のベストスタイル。
ワンランク上のトラッドスタイルです。

POINT4 男女ネクタイ
全体の印象を引き締める、無地のネクタイ。
ニットタイを制服に取り入れることで、よりBEAMS SCHOOL product by KANKOらしさを高めます。

新制服TypeE_1

新制服TypeE_2

新制服TypeE_3

新制服TypeE_4

新制服TypeE_5

新制服TypeE_6